PRIVATE BODY MAKE STUDIO EVOL
ブログ

2017.11.06 | Blog,★栄養学コラム★

お食事の摂り方について

体作りをしていく時は、基本的に高タンパク質の、お食事にしていく必要があります。
朝食で卵を食べると筋肉を付けやすくしたり、体脂肪を代謝しやすくさせてれるホルモンのテストステロンがあがりますので是非取り入れていきたい食品ですね。

お昼や晩御飯では、鳥の胸肉や脂身の少ない牛肉やマグロやサーモンなどを積極的に摂取してタンパク質を豊富に摂りながら筋肉を発達させていきます。

お野菜などもしっかり摂ってビタミンを一緒に摂取していくことは、体の機能を高めるためにもとても重要になるので必ずとりたいですね。

オススメのお野菜は、ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草です^^

脂質もかなり大事になってきます。アボカドやアーモンドなどの良質な脂質を摂取することで、テストステロンが、上がり筋肉を付けやすく体脂肪を代謝させてくれますので、脂質の選び方はとても重要になってきます。